アレミッケお客様満足度


同じペットフードを与え続けていませんか?
多種多様に販売されているドッグフード、キャットフードも主原料は似通っています。例えばもし、あなたが産まれてからずっと毎日特定の同じ種類のお肉だけを食べ続けていたらどうでしょう?アレルギー反応の特徴は、原因となる食べ物(アレルゲン)をある一定量を超えて摂取すると急激に症状が出現します。アレルギー症状を引き起こす最低量(反応閾値)には個体差があり、ごく微量を食べて発症する場合もあれば、ある程度の量を食べて発症する事もあります。
さらには環境や添加物までペット用アレルギー検査のアレミッケは業界最多383項目!犬のアレルギー検査、猫のアレルギー検査の重要性と合わせて解説。


アレルギーと免疫の仕組みは人も犬猫も同じ
飼い主である人のアレルギー性疾患の増加とともに、人の大切な伴侶である家族同然の犬や猫のアレルギー性疾患も増えています。犬、猫の通院(入院)が多いランキングからも皮膚疾患等のアレルギーの可能性が高い症状が上位を占めています。
下記のページでは犬のアレルギー、猫のアレルギーについて詳しく解説。



2022年3月31〜4月3日に開催されましたインターペットアレミッケブースに多くの店舗様、病院関係者様、そして検査結果のお礼に足を運んでいただいた皆様、これから検査をしたいと相談に寄って頂いた皆さま本当に有難うございました。(アレミッケ関係者一同)




皆様からのたくさんの御指示で楽天ランキングで現在第一位を獲得・継続中!
こちらのレビューも是非ご覧ください。
決済での楽天ペイや、楽天ポイントも魅力の楽天市場。


Yahoo!ショッピングはこちらのバナーから。
決済でのTポイント、PayPayなどが魅力のYahoo!ショッピングサイト。


新着情報

■2022年5月18日
【一時販売停止について】
現在、多くの検査依頼が集中しており、アレミッケ アレルギー不耐性検査 及び 不足栄養素検査フソクタスを含む、全ての検査、キットの販売について楽天、Yahoo!、公式サイトを含む全てのサイトにてお受付、販売を停止しております。
(販売再開時期は未定となります。)
ご不便をおかけします。
なお、勝手ながら、販売停止期間中につきましては、既にご依頼中の検査お申込の方、また過去に検査を受けられた方のみ、メール、お電話対応をさせていただきます。
現在の検査対応に全力取り組んでおり、検査ご依頼前の新規のご相談につきましてはご対応できかねます事何卒ご了承くださいませ。

■2022年3月15日
なぜ同じ食品でも検査結果項目が違うのか?
たんぱく質の変性(変異)についてQ&Aに追加しました

■2022年2月23日
不足栄養素検査の食材と特性について
45品目の不足栄養素の食材についてページを新設

■2022年2月8日
お客様の声から検査項目が10種類さらに追加!
アレミッケアレルギー検査項目検査項目 追加

【食品項目】
  [肉]猪 [野菜]ひよこ豆 [野菜]レンズ豆 [乳製品]ビフィズスヨ-グルド [ハ-ブ]カモミール [ハ-ブ]ネトル [ハ-ブ]モリンガ [抗酸化剤]ミックストコフェノール [抗酸化剤]ベータトコフェノール
【環境項目】
  ラベンダー

■2022年1月21日
アレルギー検査を受けたお客様の声を追加しました